スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミネリ便 ~引っ越しお祝い&誕生日プレゼント~

2006-03-30 (Thu) 18:40[ 編集 ]
今日は風がとても強い!!
近くの兄宅から書き込みしてます
なのでちょっぴりコメントの返信が遅れてしまいます
必ずお返事致しますので、待っててね☆

新しい部屋で一晩過ごし、ちょっぴり緊張感漂う中
ミネリさんベーグルが届きましたっ♪
送っていただけると聞いた時からうれしさいっぱいで、心待ちにしていました

ミネリ便

♪ ミネリ便 ♪

もの凄く丁寧なラッピングに心弾みっぱなし
あたたかいお手紙まで添えて、本当に幸せ便。。。
荷物整理でちょうどおなかがすいてきた頃、らんらんランチ♪

ミネリベーグル ライ麦&シナレズ&くるみ1ミネリベーグル ライ麦&シナレズ&くるみ2

ライ麦&シナレズ&くるみ(ドライイースト使用)
5種あるミネリ工房のベーグルの中
シナモン大好き私にとってまずはこちらをチョイス
こちらはそのままの自然解凍でいただきました
つやつやの輝くベーグルにホレボレ。。。。
シナモンの香りとレーズンの甘み&クルミの香ばしさの配合がちょうどいい!!
しかも生地は自然解凍だったけど、みっちり感満点♪
ライ麦の酸味が噛むほどに程よく感じて、美味しい~~~!!!

ミネリベーグル よもぎ甘納豆1ミネリベーグル よもぎ甘納豆 2

よもぎ甘納豆(こだま酵母使用)

こちらはミネリベーグルの新作です!!
レンチんでいただいたので、香りがもの凄くいい~
こだま酵母に「春よ恋」「もちもち用パン粉」で作ったという事で
本当にモッチリ&引きがすごいの^^*
甘納豆の甘みとほんのりと苦みの香るばっちりな組合せ♪
こだま酵母の威力なのかなぁ~
ドライイーストよりも生地がみっちりしてる感じがする!!
弾力もすごい&含水量がちょうどいいからネッチリしすぎないで美味しいの一言☆


2種も贅沢に食べてしまった~><
でも、まだ3種あるから楽しみだ^0^

新しい土地での第一号ランチは一人でもこころ温まるランチ。。。
ありがとうございました!!ミネリさん♪
スポンサーサイト

お知らせ

2006-03-28 (Tue) 22:42[ 編集 ]
いつもHow High The Moonに遊びにきて頂き
ありがとうございます^^*

明日東京への引っ越しと社会人生活への第一歩という事で、これからしばらくアップや
コメントができなくなるかと思います。
新宅のインターネット設備が整い次第アップしていくつもりなので
よろしくお願いします☆

もう少しで桜も満開。。。。。
いよいよ春ですね

in 高松にて。。。

2006-03-28 (Tue) 00:02[ 編集 ]
めっきり最近アップができなくてゴメンナサイ ><
家族での法事のため、香川の高松にて3日の滞在でした。
高松といえばhもんちちゃんの故郷ということで、美味しいパン屋さん情報を教えてもらっていってきました☆
美味しい情報ありがとう~ もんちちゃん!

Ricetta お店1Ricetta お店2

Ricetta

「ハード系」のパンがオススメという事で、カンパーニュやフランスパン、リュスなど種類も揃っていたけれど、今回はあまり持って帰れないからもんちちゃんオススメのリュスと【自家製ジンジャエール】。
そして甘党の兄へはデニッシュ(ポワール)、日持ちのするラスク、ナッツのフランスパンをチョイスです☆
Ricetta 豆のリュスRicetta ラスクRicetta ポワールRicetta ナッツのフランスパン

【デニッシュ】は兄言わく、バターは控えめだからサクサク感は少ないけど
まわりにスライスアーモンドが沢山かかってるから、ナッツの香ばしさが強く感じられて
美味しい~とのこのでした^^
ラスクは恐らくカンパーニュで作ってるんだと思うの♪
お店でひと際輝いてて、物凄く惹かれたけどお買い上げは断念したの!!
ラスクなのにカンパーニュの気泡が沢山あって、なんだか新鮮なラスク
味はガーリックで仕上がってて、いい香り~♪
リュスとフランスパンはまだ食べてないけど、かなり美味しそう!
しかもお豆のリュスはサイズが大きいのに¥180だから、かなりお得でうれしいよね^^

Ricetta 自家製ジンジャエール

【自家製ジンジャエール】
ジンジャーの刺激感が程よく、風邪の前兆の喉に嬉しい刺激♪
久しぶりの炭酸に気分もはじけちゃいました☆


小樽ベーグル プレーンと一等級プレーン

2006-03-27 (Mon) 23:40[ 編集 ]
最近何かと話題の小樽ベーグル
プレーンと一等級プレーンの食べ比べ♪
私も試しましたよ!!

小樽ベーグル プレーン1

残念ながら、画像が【プレーン】のみしか残ってない~><

2種同時に食べたのですが私的な感想なのでさら~と聞き流して下さいね^^
【プレーン】の方は大きさが結構大きめで、一等級よりもふんわり感が強いの☆
そして、引きは強めでイーストの香りが少し高めと私は感じましたね
【一等級】は、マコーズやジェノの様なみっちり生地であるけれど、引きはプレーンより
弱めかなぁ~
でもお粉の甘さが最大限に感じられるのはこっち♪

私は【プレーン】の方が好きかな??
粉の種類は双方共に「キタノカオリ」なのに一等級は小麦の真ん中のみの使用だそうで
こんなにも違いがでるんだなぁ~。。。とちょっとしたベーグルショックにかかってしまいました、私。
どちらが好きかというのも、それぞれだと思う♪
美味しいベーグルが食べられるお店がこんな感じでどんどん各地方にできてくれるのは
嬉しいよね(^ー^)

ikuちゃんから 誕生日プレゼント♪

2006-03-22 (Wed) 22:52[ 編集 ]
今日、ブログを通して仲良くしてもらってるikuちゃんから
誕生日プレゼントをいただきました♪

ikuちゃんからの誕生日プレゼント1

中にはikuちゃんの住む神戸のおいしいお菓子屋さんやケーキ屋さんの焼き菓子や、ぱん☆
嬉しいよ~!!!!
なんてサプライズプレゼントなの。。。。^^*

ikuちゃんからの誕生日プレゼント2

そして新生活にと、素敵なグラスとフォーク&ナイフ☆
はじめは緊張して慣れない町に不安を抱えつつ、迎える新生活の楽しみを
くれてありがとう、ikuちゃん
大切に大切に使うから

初♪ 小樽ベーグル

2006-03-22 (Wed) 22:40[ 編集 ]
昨日まで新宿の伊勢丹にて小樽ベーグルが出店してるというので
行って買ってきました~
4種買ってきたけれど、ますはこちらを。。。。
小樽ベーグル フィグ&ウォールナッツ1小樽ベーグル フィグ&ウォールナッツ2小樽ベーグル フィグ&ウォールナッツ3小樽ベーグル フィグ&ウォールナッツ4

小樽ベーグル【フィグ&ウォールナッツ】
HPによると
トースターかレンジで適宜加熱して、立ち上がる小麦の香りを楽しむ
とあるので、とりあえずレンチン&トーストで
大きさはどの種類にも言える事なんだけど、けっこう大きめ!
そして、マコーズみたいに生地のみっちりしてるのかと思いきや、以外にも気泡などもあり
びっくりした!!
「キタノカオリ」の香りは、フレーバータイプなのであまりよく分からなかったけど
このベーグルは粉のおかげなのか、とってもネッチリタイプ♪
引きは思った通りかなり少ないベーグルだけど、みずみずしい。。。そんなイメージでした☆
ただ私にはこの「フィグ」の香りがなんだか独特で、好みじゃなかった(涙)
評判のプレーンも一等級も買ったから、楽しみだ♪

B&C 甘~い美味しいもの

2006-03-21 (Tue) 13:47[ 編集 ]
こちらもアップは遅くなってしまったけれどB&Cから2種
パーフェクトシナモンクランチ1B&C パーフェクトシナモンクランチ2

パーフェクトシナモンクランチ

皆さんのブログで良く紹介されていたこのお品。
シナモン大好きな私には、ぜひ食べてみたい一品だったので 来店時はまだ
焼き上がりまでもう少し時間があったので、待たせて頂きました☆
うわぁ~もう箱を開けるとシナモンの良い香り~
B&C パーフェクトシナモンクランチ3

カットしてみたら真ん中にはアップルが挟み込まれてて、生地もリッチ!
甘ったるくはなく、美味しく頂けるちょうど良い甘さにクランチのサクサク☆
こういうケーキの端っこ大好き!!


B&C グラマラススコーン1B&C グラマラススコーン2

グラマラススコーン
こちらも美味しいと評判の1つ☆
シリアルざくざく感いっぱいで、クランベリーやレーズンの甘み沢山♪
ちょっとネッチリが味わえる歯ごたえのある、素敵なおやつ^^
ごまもはいってるけれど何やらたくさんの雑穀系も入ってるんだろうなぁ~

なんだかキラキラ光る宝石を見るように、目が輝いてしまうね B&Cのお菓子は

イタリア ジェラード三昧

2006-03-21 (Tue) 13:32[ 編集 ]
イタリアの国民的スイーツといえばやっぱりジェラードなのかな?
まだまだ寒いこの季節だけどせっかくだし、食べられるだけ食べてきた~

フィレンツェ ジェラード1

はじめはフィレンツェのBARで食べたジェラード
やっぱり寒かったので店内でコーヒーと共に

フィレンツェ ジェラード3フィレンツェ ジェラード2

【左(私):ピスタチオ・ティラミス・ナッツ】
【右(母):ココナッツ・バニラ・ベリー】
ジェラードってなんだかさっぱりっていう、イメージが強かったから
食べてみて意外と濃厚なのに驚いた♪
どれも口にあうし、程よく軟らかく練り上げられていて、うん 美味しいね
でも、やっぱり寒くって コーヒジェラード、コーヒージェラード。。の繰り返しだった^^:

ローマ ジェラード1ローマ ジェラード2

こちらはローマの『トレビの泉』の近くにある
評判のジェラードやさんです
もう、どれもこれもおいしそう~で、チョイスするに慎重になっちゃう!
でもあれもこれも。。え~ぇい☆『5種盛りお願いします!!おにいさん』
お店のお兄さんはにこやかに『良いチョイスだよ!』
ええ~美味しく頂きますよ^^
ローマ ジェラード3

写真じゃ分かりにくいけど、ほんとビッグサイズ。。。だって初めに入れてもらった2種位はこんもりと盛られてて、みえないもの!
ピスタチオ・マンゴー・ラムレーズン・ベリーベリー・ヨーグルト
特に美味しいなぁって感じたのは『ヨーグルト』かな??
濃厚なヨーグルトの脂肪分や風味の後にさわやかな後味で、ベリーやマンゴーなんかと混ぜて食べてもいける!
この日はわりと暖かい日だったけれど、案の定 食後に寒気が襲ってきた(汗)
母は無難に2種(ココナッツ&マンゴー)

レオラエウドダヴィンチ空港 ジェラード

これは帰国直前にローマの『レオナルドダヴィンチ空港』で食べたもの
私はココナッツに、母はココナッツ&チョコレート
ココナッツはどこで食べても美味しいフレーバー♪
シャキシャキでココナッツの風味濃厚で、日本でもこういうフレーバーあれば良いのに☆
チョコレートは物凄く濃厚きわまりない感じ。
ちょこ好きさんにはたまらないんだろうね!

最近のはまりもの♪

2006-03-18 (Sat) 22:35[ 編集 ]
最近はまってしょうがないのがあまちゃんから頂いたおからハウスの【おからサブレとクッキー】。
これかなり私好み!!

おからハウス レーズン1おからハウス レーズン2

おからサブレ・レーズン】はおから50%配合もの
ホントにざくざくの歯ごたえ♪レーズンも甘くて、ヘルシーだし嬉しいね♪

おからハウス ラベンダー1おからハウス ラベンダー2

おからクッキー・ラベンダー】はおから80%配合もの
このラベンダーの香りは物凄く好み!!
うわぁ~なんだか不思議なんだけど懐かしい感じがする
ティータイムのひと時にぽりぽり。。。もう1つもう1つと手が進んでしまう♪

美味しかったよ~♪あまちゃんごちそうさまでした^^*


最近は引っ越しの準備で、全くビスコッティが作れない近状
だからざくざくの食感ものが恋しくなってしまうのかな??


こちらは巣鴨にあるアルルの【キャロブ&アーモンドクッキー】
アルル キャロブ&アーモンドクッキー

最近マクロビなんかで話題の『キャロブ』。
ayaちゃんに一度『キャロブケーキ』をいただいてから、はまってしまって
お店で『キャロブ』と名のつくものは、ついつい手が伸びてしまうの♪
これは結構オススメだよ!ノンシュガーだから甘さは極力抑えめだけど
過みごたえがある硬さで、噛むごとにじんわり甘みが出てくるという感じ☆


バターリッチなサックサクのクッキーも好きだけど、最近はざくざくクッキー
にかなりはまってる私。
でも『噛む』ってことはとても良い事みたいだしね(量も間違わなければーー:)

関西から ~栗のぱんたち~

2006-03-18 (Sat) 22:14[ 編集 ]
アップが遅くなってしまったけれど
神戸のお友達ikuちゃんからのパン
どれも美味しかったけれど、特に【栗】を使ったものは最高!!!

ブランジェリータケウチ ライ麦パンいが栗1ブランジェリータケウチ ライ麦パンいが栗2ブランジェリータケウチ ライ麦パンいが栗3ブランジェリータケウチ ライ麦パンいが栗4

ブランジェリータケウチ【ライ麦いが栗】

もう見るからにかわいげのあるパンなの♪
栗そのものをイメージして作ったのだろうね。生地がライ麦なんだけど
その中にもつぶつぶの栗が~~! だから、生地のみでも十分くり風味が味わえる☆
酸味はほとんど感じなく、中に埋め込まれてる一粒の大きな栗☆


アッシュ マロニエ1アッシュ マロニエ4アッシュ マロニエ2アッシュ マロニエ3

アッシュ 【マロニエ】

素敵なステッキ状のこのパンには何がはいっているのでしょうか??
じゃ~ん☆ なんと贅沢にもまん丸の栗が5粒も!!!
だからどこをかじっても、栗が味わえるという 栗好きサンにはたまらないよね☆
こちらのライ麦の生地はちゃんとした特有の酸味あり。
栗のまわりがネッチリ気味だけど、栗の風味が浸されててゴージャス~



アッシュ セーグル・マロン1アッシュ セーグル・マロン2アッシュ セーグル・マロン3アッシュ セーグル・マロン4
 
アッシュ 【セーグル・マロン】
もう、重量感がすごいのですよ、このパン!
でもその理由も食べてみて納得です^^*
これでもか~!って量の栗がゴロゴロで、まわりのセーグル生地もめちゃめちゃ水分量がすごくて、なんともみずみずしい☆
さすがアッシュ☆ただ単に、具勝負じゃ無くって生地自体がとても旨味の詰まってること


栗、サツマイモなどのお秋の味覚大好きな私にとってスペシャルなパン☆
グッチョイスないっぱいのパンをありがとう、ikuちゃん♪
ごちそうさまでした^^

イタリア旅行 美味しいもの

2006-03-17 (Fri) 23:03[ 編集 ]
旅行中に現地で買って、ホテルで小腹の空いた時の楽しみにする。。
こんなことも旅ならではの楽しみ^^

ナポリ風パイのお店1ナポリ風のパイお店2


ローマにある駅の一角にあるファーストフード系のお店。
ジェラードが美味しそうだったけれど、私の探し求めてたこれがあった~~!!
この素敵なフォルムの貝型パイ【sfogliatella スフォリアテッラ

スフォリアテッラ1スフォリアテッラ2スフォリアテッラ3スフォリアテッラ4

以前に東京・新宿の「墨繪」で買った『ナポリ風パイ』ってのを知って、イタリアにはこんな感じのパンがあるのかと驚いたの
で、ガイドブックにもちゃんと紹介されてるのに、全然出会えなかった!
なにやらこれは、ナポリ付近のアマルフィ修道院発症のお菓子だそうで♪

何層にもわたってサクサクのパイが!!!デニッシュなんかじゃないよ、この食感☆
もう、春巻きのあげたてのサクサクにも近い位の歯ごたえ!
中にはクリーム(多分アーモンド風味かな?)がはいってて、これがまた物凄くかた~い!
クリームなの?って思ってしまうほど。
どうやらイタリアの方はとろ~りのクリームよりもどしっとしたクリームがお好きらしい☆
ほんの~り、オレンジピールもはいってて私は結構好き^^*
もう一個買えば良かった~~
一枚一枚はがして食べても、美味しい♪



サンドイッチ1サンドイッチ2サンドイッチ3サンドイッチ4

これも駅構内のお店で買ったもの。サンドイッチがた~くさん
でもシンプルに【生ハムとチーズとルッコラ】【ハムとチーズのフォッカッチャ】
イタリアのパンはどこで食べても、粉っぽいねぇ~^^:
でもまずいわけじゃなくって、なんだかホロホロってな感じ。
それにしてもやっぱり生ハムは美味しいねぇ♪
フォッカッチャも生地にオリーブがはいってて軽い感じ☆


機内食1機内食2機内食3機内食4

日本からイタリアまでは直行便ではなく、日本からイギリスまでANA
そしてイギリスからイタリアまではイタリアの航空会社「Alitakia」で向かったの
イタリアの機内食ってどんなんだろう~って思ってたらやっぱりサンドイッチだった!
まぁ、2時間弱だものね。軽い軽食♪
でも見た目に反して美味しかったの^^
プチデザートのクッキー(ロシアンクッキーみたい)もついてます
【左:行きの“オムレツとチーズ】【右:帰りの“ドライトマトとチーズ】
シンプルなのに美味しい不思議♪


イタリアの旅 フィレンツェ

2006-03-16 (Thu) 20:56[ 編集 ]
さてさてイタリア旅行の3都市目はフィレンツェです
フィレンツェの芸術品が沢山で、素敵な都市だったのですが
きれいな町並みを母のデジカメでパシャパシャしてて、現在自分の手元には
食べ物の画像がほとんど。。。。ということで、食べ物中心レポになってます^^:
ベッキオ橋

アノル川をわたるベッキオ橋
中世からあるこの橋は、一体どの位の人が渡り歩いたのだろう


ウフィッツ美術館

こちらは フィレンツェで花開いたルネッサンスを代表する絵画を多く収蔵することで
良く知られているウフィッツィ美術館です。
私も赤ちゃんの頃に一度きたらしく
『あなたがもう泣き叫んでて大変だったのよ あの頃はゆっくり見られなかったわ』
と母。 確実に記憶には無いのだが、ごめんね母。
かの有名なレオナルド・ダ・ブィンチ、ボッティチェッリ、ティツィアーノなどの
有名な作品もたくさん。全部をゆっくり見ようと思ったら1週間はかかります


お昼ご飯は駅に近いレストランへ
このお店は日本語メニューもあり、パスタのみでも可という良心的なお店

フィレンツェ お店パン

やっぱりどこのお店にもパンはついてきます。
こちらのお店はフランスパンってなかんじだったよ♪

イタリアでは【コペルト】というものがあり、レストランでは席料とサービス料が料金に加算されます。無料かと思ってしまいそうなパンの料金も含まれているわけです。


フィレンツェ お店前菜トースト1フィレンツェ お店前菜トースト2

これは【Crostini di fegatoクロスティーニ・ディ・フェガート】というものでレバーのカナッペのようなもの。お店で独自のパテを作っているようで、こちらのお店はちょっとしょっぱ目だったから、アンチョビも混ぜられていたのかなぁ??


フィレンツェ お店パスタ1フィレンツェ お店パスタ2

パスタは【左:フレッシュトマトとバジル】【右:カルボナーラ】
どちらも感激するほどじゃなかったけど、美味しかった♪
やっぱりトマト美味しいんだろうね、イタリアは。何気ないトマトとバジルだけなのに
深見のあるよな味。。。カルボナーラはベーコンがおいしかった!!


中央市場1中央市場2

食後はテクテク歩いて、ドウモ近くの中央市場へ
14時には閉まってしまうから、もう店じまいのお店が多かったのが残念><
でもハム屋さんはしっかり営業してた☆ハム ハム 生ハム。。。おいしそう~!!!


フィレンツェ ビスコッティお店フィレンツェ ビスコッティお店2フィレンツェ ビスコッティ1フィレンツェ ビスコッティ2

フィレンツェの町中にお菓子屋さん発見!
イタリアといえば。。。そうそう!ビスコッティ~☆
本場物を食べなくっちゃ ってことで、お買い上げです。
プレーンとチョコの2種の詰め合わせ  
お店は他にもクッキーや菓子パンの様なデニッシュ系もちらほら
旅をして気づいたのですが、イタリアにはパン屋さんが少ない様なきがします
町中サンドイッチは沢山見るのに。。。

さてさて、イタリア産のビスコッティのお味はというと
想像に反して物凄~く軟らかい!
味は独特のアニンの様な香りに、粉っぽさが残る様な感じ
ココアの方が私は好きかな☆
現在イタリアでは地元の方はあまりビスコッティを食べないらしいです
で、観光土産ようにとして以前は固く作っていたものを
軟らかく作っているらしいのです
昔はどのレストランでも食べ放題の様に
出されてたのに今はほっとんどお目見えしません
不景気の風はこの国にも吹いているのね。。。。



フィレンツェ 前菜ビュッフェ1フィレンツェ 前菜ビュッフェ2フィレンツェ 前菜ビュッフェ3フィレンツェ 前菜ビュッフェ4

夕飯はフィレンツェ泊のホテル内にあるレストランで
イタリア野菜やハムなど頂けてしまう、ビュッフェ方式です
ここの生ハムや塩づけの豚、野菜のマリネにアンティーチョーク。
どれも美味しかったなぁ♪
そしてワインはトスカーナ地方の有名な【キャンティ・クラシコ】
ちょっと他には無い渋さの中の酸味。贅沢な夜だわぁ~☆

イタリアの旅 ミラノ

2006-03-14 (Tue) 14:22[ 編集 ]
日にちが前後しますが、まず最初に訪れたのはミラノ
中世から北部イタリアの文化と芸術の中心地として栄えてきた、ミラノ。
その見所はドォオモ広場を中心としています

ミラノ ヴィットリオ・エマヌエーレ?世のガッレリア 2ミラノ ヴィットリオ・エマヌエーレ?世のガッレリア 1

ドォオモ広場とスカラ広場を結ぶ、モザイク模様の床とアーチ型の優美なガラス天井。
19世紀初頭のミラノの古き良き時代を象徴する建築です。
つい最近できたという、マクドナルドもどことなく優雅に見えますね

この建築の一角にあるBar【バール】で昼食です
BAR it Salatta


イタリアではレストランへ入ると、前菜からメイン。。。と何品もチョイスするのが常識
日本では主食となるパスタも、イタリアでは前菜になります。
パスタだけでお腹いっぱいになってしまうのに、メインまでおなかがもちません><
こういう時に役立つのはBAR【バール】。
名前の通りお酒を飲むところですが、ちょっとした食事もでき 
デザート系も充実してるので、ティータイムなんかにも役立つお店
町中にはたくさんのBARがあり、パスタや一品だけお料理を食べたいと思ってる
私なんかの観光客にはもってこいのお店です

BAR it Salatta 2BAR it Salatta 3BAR it Salatta 4BAR it Salatta 5

BAR it Salatta
パンはどど~んとかごで盛られてきます。何となくどれもちょっとパサついてる感じかな
グリッシーニのような細長い感じのパンというよりもスナックや、クラッカーなども
どれもホント素朴で粉っぽく、塩気が少ない感じだったかな
【上:ossobuco オッソブーコ】これはお母さんチョイスのもので、骨髄の入った仔牛のすね肉を輪切りにして、香草野菜や白ワインとともにトマト味で仕上げたミラノの郷土料理
トマトの味がちょうど良くって、お肉もホロホロ。。。ビックサイズだけど、美味しいからいくらでもいけちゃうかんじ
【下:castoletta alla Milanese コストレッタ・アッラ・ミラネーゼ】
いわずと知れた「ミラノ風カツレツ」です
本当は仔牛のお肉がオリジナルなんだけれど、私は豚肉をチョイス
パルメザンチーズと細かいパン粉で仕上げられてるから、ほんとにサクッと衣まで
美味しかった~♪
両方ともマッシュポテトが添えられてるんだけど、これがまた素朴で美味しいっ

ドォウモ

ミラノの象徴、これがDuomo ドウモ
1386年にミラノ領主ヴィスコンティ家によって、ローマのサン・ピエトロ寺院に次ぐ
大聖堂を目指して着工され、500年もの歳月をかけ19世紀半ばに完成した
ゴシック式聖堂です。
中にも入る事ができますが、本当に素晴らしいステンドグラスの装飾でした
こういう神秘的な場所に来ると、心が無になり 無言になってしまいます



ミラノ 栗1ミラノ 栗2ミラノ 栗3ミラノ 栗4

こちらはドウモ広場で売っていた焼き栗。
これはホント素朴で美味しい~~♪
日本の和栗や中国の甘栗とも違い、香りは少ないんだけど 味は濃厚な感じだったよ
これは小サイズで約10粒くらい(一粒は結構大きいの)で3ユーロ(約450円)。
これも、ミラノに限らずローマの道ばたなんかで見かけたから
多分イタリアっ子の大好きなおやつなんだろうね^^*
紙袋もなんだかしゃれてるわぁ。。。でも栗から顔って、ちょっと怖いかも




ロミオ&ジュリエット1ロミオ&ジュリエット2

バスでミラノからベローナへ。
ここはどこでしょうか??
ちょっとしたバルコニー  そして息の無い男性を抱く女性。。。
そう ロミオ&ジュリエットの舞台、ジュリエットの家です。

悲劇なストーリーでおなじみ。
ここでロミオとジュリエットは愛の言葉を幾度となく、交わしたのでしょうか

ただいま japan!

2006-03-13 (Mon) 00:22[ 編集 ]
昨日の夕方に、無事8日間のイタリア旅行から帰ってきたぞ!!
美味しいもの食べて食べて、町中が歴史にあふれている『イタリア』のレポを
しばらくアップするつもりなので、もしイタリアへ旅行する予定の方に
参考になるといいなぁ。。。
もちろん、その予定が無くても 楽しんでいただけたら幸いです^^*

ベネチア ゴンドラ


イタリアの水の都ともいわれるベネチア
天気がすこぶるよくって、ゴンドラからの眺めも最高!!

ゴンドラ1ゴンドラ2

ゴントリエーレ(船頭さん)も粋なイタリア男でしたわぁ
ゴンドラと言えば船頭さんが陽気に歌って船をこぐイメージが強いけれど
ベネチアで歌える資格を持つ船頭さんはわずか20人ほど
しかも丁度この日は、その資格を持つ船頭さんのストライキの日だったので
自分たちのゴンドラでは陽気な歌は聞けず。。でもサービスで口笛吹いてくれました^^



フローリアン

こちらはかの有名な最古のカフェ【cafe・Florian~カフェフローリアン】
ヨーロッパの芸術家に愛され、映画「旅情」にも登場したお店

でも私が行ったお店は、その向かい側にあるGran Caffe Lavena
Lavena1Lavena2Lavena3Lavena4

このお店も1750年創業の老舗カフェ。
歴史を感じさせる店内にうっとり。。皆さんしっかりとスーツを着てかっこいい!!
喜んで写真もとらさせてくれました  このおじさまがまた、いい人でジェントルマン☆
【左:スペシャルカフェ・マカロン】【右:スペシャルカフェ・ココナッツ】
どちらもアイリッシュコーヒーのように、下にはリキュールとエスプレッソ
上にはホイップクリームとマカロンorココナッツという、なんとも贅沢ティータイム
お店はサンマルコ広場に面してるので、暖かい日ならお外でも絶対にいいと思うの



ロールピザ1ロールピザ2ロールピザ3ロールピザ4

ベネチアに限らず、イタリア全土で良く見かけたのは、こんな感じに
つみげられているピザやサンドイッチ。本当にどれも美味しそう!!
私もここの1度しか食べられなかったけれど、本当に美味しかった~
もっと食べておけば良かったなぁ~っと後悔するくらい
値段はお店によってほとんど差はなく
中の具材にもよるだろうけどだいたい3ユーロ前後(450円位)
食べたのはMARGHERITA マルゲリータで中にサラミ、ルッコラ、チーズが入ってて
選ぶとお店で温めてくれます。
ロールにしたピザといったかんじで味もかなりおいしい!
どのお店に行ってもはずれは無いと思うけれど、私の行ったお店は【PIZZA CALDA】

食べなかったけれど、ほかのお店のもちらりとどうぞ~
どれもほんと美味しそうでしょ??
1ヶ月くらいの滞在なら、全種制覇したいとこ♪
町風景町風景2町風景3町風景4

旅支度

2006-03-03 (Fri) 21:53[ 編集 ]
実は、明日から約1週間の長旅へ行ってきます
その地は。。。。
イタリア

そう イタリアです


母と気の向くまま 二人旅です
母との2人旅はしょっちゅう行ってしまうほど、お互い旅行好き☆
私も4月から社会人という事で、長期の休みもしばらくとれなそう。。。。
ということでイタリアへ決定しました
どうやらここを訪れるのは人生2度目らしいのですが、幼すぎて覚えていません

思いのまま、気の向くまま 今年の誕生日は母とのんびり過ごしてくることにします

あきとまさん’s パン♪

2006-03-03 (Fri) 13:46[ 編集 ]
実は【たむ印ビスコッティ】のお礼に。。。と
あきとまさんから手作りパンを頂いちゃって
ほんとうに、うれしい~~♪♪

試験のことやいろいろと私情があって、実家の千葉宅へ送っていただき
到着したのは水曜だったのですが、昨日千葉に帰った私は 感動のご対面です!

あきとまさん チョコクランベリー1あきとまさん チョコクランベリー2

あきとまパンチョコクランベリー

本当にこれはあきとまさんが紹介している時、送っていただける事を知らず
『美味しそう~!!』っとコメントを残したくらい
食べてみたかっただけに、うれしさも増大☆   
【ホシノビール酵母】を使用しているそうで、みっちりとした生地がスライスながらも
食べごたえありで、色ほどチョコが主張してなく 私の好きなビター系
クランベリーも入ってて 酸味も一体となり リッチなパンだった!!
チョコ系のパンは、最近はまりだした私にと~ってもハッピーでCooLパン♪


あきとまさん カレンツとクルミのライ麦パン1あきとまさん カレンツとクルミのライ麦パン2

あきとまパンカレンツとクルミのライ麦パン

こちらも【ホシノビール酵母】使用。
さっきのチョコクランベリーもそうでしたが、この【ホシノビール酵母】は
パンがしっとり、みっちりと仕上がるのでしょうか??
本当にパサつき知らずの、パンで 中には贅沢なほどのレーズンとくるみ!!
この完璧なパンが とても手作りだとは分かりません~☆
ライ麦とは分からないくらいにものすごく食べやすいの♪



あきとまさん 小豆とクリームチーズのデニッシュ1あきとまさん 小豆とクリームチーズのデニッシュ2

あきとまパン小豆とクリームチーズのデニッシュ

こちらは何とも意外な小豆とクリームチーズが入ってるデニッッシュパン☆
この「粒あん」はあきとまさんご自身で小豆から似たそうで
甘さも小豆のおいしさ損なわない
上品な味付け♪ このくらいが私も大好き^^*
デニッシュもそこまでバターを主張して無く、食べやすく仕上げてくれてる♪
でも、この生地がもっちりしてて私の好みにドンピシャ~~☆


どれもほんとにびっくりするほど美味しかった~♪
実家という事で、母と一緒に食べましたが母も『どれも本当に美味しいわね~!プロになれちゃうんじゃない??』と絶賛でした



ほかにも『小豆ベーグル』『メロンパン』『チョコレートのクグロフ』も頂いたから
たべるのがと~っても楽しみ☆
あきとまさん、おいしいパンを届けてくれてありがとう~ございました >v<

ブノワトンのパン

2006-03-03 (Fri) 11:11[ 編集 ]
試験が無事 昨日終わり、晴れて学業も終了。。。
とはいうものの、職業柄 永年学業とは離れられないのですが^^:



ブノワトンのレポを一気に4種どうぞ!!
ブノワトン ポークシチュー1ブノワトン ポークシチュー2ブノワトン ポークシチュー3ブノワトン ポークシチュー4

ブノワトン  ポークシチュー
こちらは名前の通り、パンの器の中にトマト味のポークシチューが入ってます
これはもはやぱんじゃなかったな。。。あまりにも中のシチューがたっぷり入ってて
パンがふやけすぎて、麩な感じ
シチューも何となくひと味足らない感じで、味がぼやけちゃってるかも
でも、ごろっと入ってるお肉が2切れも入ってるのにはびっくり!!


ブノワトン 抹茶とホワイトチョコのコラボ1ブノワトン 抹茶とホワイトチョコのコラボ2ブノワトン 抹茶とホワイトチョコのコラボ3ブノワトン 抹茶とホワイトチョコのコラボ4

ブノワトン抹茶とホワイトチョコのコラボ
こちらは抹茶味のブリオッシュに、ホワイトチョコがちりばめられている可愛いパン☆
色がとてもきれいでしょ??トーストしてる時から本当に良い香り^^
ブリオッシュってリッチなパンだけど、結構パサパサしているものが多いよね?
でもこのブリオッシュはほんとうにしっと~り♪
中のホワイトチョコのお陰かな。。。 温めて丁度溶けたホワイトチョコが生地にしみ込み
かなり甘い、甘い ちょっと私には甘過ぎました^^:



ブノワトン チーズカレーブノワトン チーズカレー2ブノワトン チーズカレー3ブノワトン チーズカレー4

ブノワトンカレーチーズ
これは本当に美味しかったカレーパン!
生地にはパセリのような香草が練り込まれてて、上部にチーズ
中のカレーのフィリングが私好みの中辛で、じっくり煮込まれたトロトロ感
スパイシーだけど全くしつこくなく、たっぷりのカレーで熱々ホクホク☆
これは絶対にリピ


ブノワトン ミルクかのこ1ブノワトン ミルクかのこ2ブノワトン ミルクかのこ3ブノワトン ミルクかのこ4

ブノワトンミルクかのこ
これは、ふんわ~りのパンにお豆が入ってるシンプルなパン
ただの豆パンだと思ってたけど、さすがブノワトン!
なめちゃいけないのが、この【お豆】。物凄く上手に煮えててまん丸のきれいなお豆
結構塩気が強く、そのお陰か パンがとっても甘く感じられるよ♪
パン自体はしっとりで皮はサクっと 中はし~っとりのシンプルなパン


この4つの中で、私はチーズカレーパンに大絶賛!!
何やらこの【チーズ】のカレーパンは限定ものだそうで ぜひお早めの訪問をお勧めします

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。