スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台へ行ってきたよ

2007-05-12 (Sat) 20:23[ 編集 ]
仙台へ生まれて初めて行ってきました。
朝の早い新幹線に乗って、夜また新幹線で東京へ
強行スケジュールです!
しかも仙台だけではなく、石巻まで行ってきたぞ~~

仙台旅行1

石巻は、仮面ライダーやロボコンを描いた 石ノ森章太郎の街ってことで
あちらこちらにアニメーションに出てくるものが沢山

お昼には お寿司を食べたよ
仙台旅行2

ウニがめちゃんこ美味い!!!!
石巻から仙台に向かう前にサーティーワンでひと休憩
仙台旅行3


仙台へ着いたらベーグルUとバーニャへ駆け足で向かう

牛タン利休

仙台と言えばやっぱり牛タンでしょーって事で利休へ。
しかも通常よりワンランク上の「極」
美味過ぎて、言葉でません!!

帰りの新幹線の中で食べたもの
石巻で買った「ちゃきん(胡麻)」もの凄ーく美味しい!
仙台旅行4

米粉の皮はしーっとり、中の餡子は中華の胡麻団子のようなコクたっぷりの餡


戦台旅行5仙台旅行6

ベーグルUの「オレンジシナモンナッツのクリームチーズ」も美味しいし
他にもバーニャのデニッシュとか食べた!

以上 食べ過ぎの仙台旅行でした。
スポンサーサイト

パリの食事

2006-12-27 (Wed) 13:03[ 編集 ]
パリでの食事日記!!
パリ オルセー美術館1美術館はホントに広く、とてもじゃないけれど全てをきちんと見て
1日で回ろうと思っても無理無理~
だから有名どころを押さえて、足早に鑑賞しましょう(笑)
それでも体力気力がいて、きつけばお腹が空くものね
オルセー美術館の中階にある『Resutarant de Musee d'Orsay』では、19世紀の宮殿のような内装で食事がいただける
ちょっとゴージャスな感じだけれど、お値段控えめ

パリ オルセー美術館2パリ オルセー美術館3

正式名称は分からないけれど
「マグロのビーンズソース添え」「鴨と桜桃のソテー」
マグロは分厚い切り身がソテーされてて、お豆のソースが美味しい!
インゲン豆や空豆等と、ソーセージも入っててうまみたっぷり
鴨のお肉にオレンジは良く聞くけれど、これは桜桃。うまいわぁ~
付け合わせのグラタンのようなのがこっくりとしたうま味あって、これだけでもいけちゃう♪



パリ モンマルトル1そして、モンマルトルにあるLa Baignoireというお店
実はこのお店、モンマルトルにすんでいる知り合いの方と待ち合わせして、街を案内してもらいながらオススメしてもらったお店
メニューを見てもなんだか良く分からず、料理が出てくるまでドキドキすることなく注文できてホント安心する(笑)
お店の名前を訳すと(バスタブ)ということで、お店の中にバスタブが!!
ユニークでしょ??
前菜・主催・デザートから1品ずつ選んで約14ユーロ
パリではとってもリーズナブルなお店

パリ モンマルトル2パリ モンマルトル3パリ モンマルトル4

前菜「テリーヌ」「シャンピニオンのグランタン」「ニース風サラダ」
テリーヌが美味しい!!シャンピニオンのグラタンもぐつぐつでアッツアツ
風味が濃い~
ニース風サラダはモダンチックで、斬新

パリ モンマルトル5パリ モンマルトル6

主菜「ラムの煮込み」「豚の内蔵ソーセージ」だっったっけなぁ。うるおぼえ
私は煮込みの方をチョイス。どど~んとお肉のかたまり
ほろほろに崩れる柔らかさで、びっくりしたのがこのソース
画像じゃ分からないけれど、ライムが入ってて(しかも皮のまま)独特!!
これはラム臭さを消す為に使ってるのかなぁ
内蔵ソーセージもお裾分けいただいたけれど、嫌な癖もなく美味しい~

パリ モンマルトル7パリ モンマルトル8パリ モンマルトル9

デザート「クランブル」「フロマージュ」「ミラベルのタルト」
おなかいっっっぱいだけれど、デザートは別腹
どれもサイズがダイナミック。さすがデザートの都Paris
ミラベルってオレンジ色の小さな実の果物で、フランスでは一般的なんだって
クランブルも焼きたてです。。手な具合にぐつぐつ熱々!フロマージュもフレッシュチーズな感じで、プチダノンの大人用な具合☆

あぁ~食べ過ぎた
この日はとっても寒かったけれど、一気に体も心もあったまった♪

ビオマルシェ・Patibioパティビオ@Paris

2006-12-15 (Fri) 20:24[ 編集 ]
ビオマルシェで買ったPatibioという名のパン屋さん。
Paris Bio パン屋2パリ ビオパン屋3


パリ ビオパン屋2パリから北西に40kmほどの町、ボワシー・レルリーに攻防を構えてて
自身のブティックを持たないビオのブーランジェリー
小麦粉はタイプ65とタイプ80の2種だけと少ないけれど、水はフィルターを通したもの、バターはブルターニュ産ビオ、卵は近所の農家のビオ、野菜や果物なのdも全てビオ専門店で仕入れ、徹底的にビオにこだわってるお店
Paris Pain Patibio PAIN AUX FRUITS SECS1Paris Pain Patibio PAIN AUX FRUITS SECS2PAIN AUX FRUITS SECS
ナッツや果実ごろごろの好きなタイプだったから、ちょっと一本の大人買い
マカデミアナッツ、イチジク、レーズンごろごろ。。。ごろろ
とってもルツーツのエキスの醸し出す独特な香りがとっても新鮮
ちょっと癖のある香りなんだけれど、パンというよりもケーキとしても味わえるかな


Paris Pain Patibio CHAUSSION1Paris Pain Patibio CHAUSSION2CHAUSSON
粉の味をダイレクトに味わうには、こういったシンプルなものも
クープから奇麗に膨らんだ生独特な酸味がある。苦手な人が多そうだな~
私は好きだけれどね☆
Paris Pain Patibio CHAUSSION3ナッツも果実も入ってないのになぜフルーツのような香りがするんだろう
こんがりと焼くと、酸味もおさまる
シンプルだけれど、バターに蜂蜜で贅沢な幸せの味に変身する



Paris Pain Patibio MULTI GRAINES1Paris Pain Patibio MULTI GRAINES2MULTI GRAINES
雑穀系のつぶつぶぷちぷちがいっぱい!!
これは試食してとっても香ばしくって美味しいので即買い
こういう癖のあるパンは苦手の人も多いけれど、これが一番食べやすかった
見た目は男前な感じなのに、意外と繊細な味で美味しかったなぁ


Paris Pain Patibio SEGLE NOIX1Paris Pain Patibio SEGLE NOIX2SEGLE NOIX
セーグルノア。。私の大好きなクルミ入り~
クルミが真ん中にどど~んと投入されてて豪快だ!
クルミのゴロゴロが調度ど真ん中だから、真ん中あたりを食べるとぽろぽろとこぼれ落ちちゃう~
もったいなもん、ちゃんとお皿の上から救出していただきました

市場のパン屋、もっともっと滞在期間があったら全部食べたかったよ。。
滞在じゃ無理だな、住まなくっちゃ

ホテルでsweet@パリ

2006-12-10 (Sun) 18:25[ 編集 ]
こちらはパリホテルのaweet編!!
デリものはこちら

パリ パン&まずホテルのすぐ近くにあるAux Castelblangeois
ケーキのみならず、パン、総菜もあります!なのでこの旅でとっても重宝しました
写真のショーウインドウから見えるケーキは閉店間際だから、種類は少なめだけれど
もうちょっと早めに行くと種類豊富で、とっても迷ってしまう



パリ ケーキ3パリ ケーキ1パリ ケーキ2

左の写真のように、紙袋に包んでくれるスタイルが新鮮
真ん中のは、オレンジのムースケーキ。右のはキャラメルのムースケーキ。
このキャラメルのがめちゃウマっ
ほろ苦くて甘味のちょうどいいムースの中に、とろ~~っとキャラメルソースが!!
これはホント美味しかったなぁ

パリ マカロンパリおなじみのマカロンも
お店の人にチョイスしてもらったので コーヒー、チョコ、ミント、パッションフルーツ
どれも濃厚な味で、サクッねっとり。。。
どれも美味しいな

パリ サダハル・アオキサダハル・アオキは日本にも支店がある。本店ではなく、ギャラリー・ラファイエットにてお買い上げ
お店の店員さん、日本人の方でホッとしちゃった
バニラのミルフィーユと木いちご?のムース(確か『saya』って名前)
このムースが中に抹茶かな?緑色のムースも入ってて、底のガレットも美味しい!!
これは日本でも食べたいな

パリ ヨーグルトズーパーで買ったヨーグルト
それにしても外国のヨーグルトの種類の豊富さと言ったら。。。
どのフレーバーも美味しそうだったけれど、これはさっぱりと「パッションフルーツ」
サイズも日本のカップのものよりもでかい!!
でもさすが美食の街パリ。
スーパーのヨーグルトだって美味しいの

お部屋でのまったりとお食事@Paris

2006-12-06 (Wed) 16:04[ 編集 ]
パリでの昼外食をすると、夜お腹があまりすかない。。。
こういう時に「胃袋があと5くらい欲しい~』って思うのが悲しい
こんな時こそ活躍するのが、総菜やケーキをテイクアウトしてホテルで食べること
(日本に比べると安くはないけれど、外食するよりは安い!)
パリ旅行 ホテル パニーニ1パリ旅行 ホテル パニーニ3

ホテル到着した日の夕方に、近辺を散策した時の一般的なcafeで
パニーニを。これはシンプルにハムとモッツレラとルッコラだけれどうまい!!
パンもギュ~っとプレスして温めてくれます
パリでパニーニ??っていわれてしまいそうだけれど、寒かったので
温めてもらえるメニューに
パリ旅行 ホテル サラダ1
パリのデパート"ギャラリーラファイエット”のグルメ館にて
(つまりはパリでのデパ地下!)
サラダを買う
これがルッコラとドライトマト、アンティーチョークがたっぷり
シンプルなのに素材がいいからか、ホント美味しい



パリ旅行 ホテル ハム1ハムもとっても分厚!!!!今までに見たことがない厚さ
今後もこんな厚さのハムには滅多にお目に見えないだろう。。と感じでしまうほど。何ともジューシーで、肉のうまみたっぷり詰まってるのが分かる
あ~ぁ、これをバゲッドに挟むと、、、想像しただけでも。。サラミも美味しかった~

パリ旅行 ホテル ライスサラダ1ホテル近くのお店で買ったライスサラダ
これまたお野菜やハムがゴロゴロで、オイリーに仕上がってるのに
手が止まらぬうまさ
たっぷりのパックにぎゅ~っとつめられてるから、相当な量だった
これだけで、十分な食事になっちゃうよ☆

万歳、ホテルで楽なゆったり服での食事♪

Paris~Marche Bio Raspail:ビオマルシェ~

2006-11-28 (Tue) 20:17[ 編集 ]
パリのレポ第1回目は、6区にあるラスパイユ大通りにあるビオマルシェ
パリには沢山のマルシェがありますが、ここは唯一のビオ(有機)のマルシェ
日曜日のみの市場だったけれど、運良く旅行中に行くことができました
ちょっと小雨で寒い中、てくてくなかなか現れない市場に不安になりながらも
無事に到着!
Paris Bioマルシェ1


お店はドライフルーツ、野菜果物、蜂蜜、雑貨、お肉、乳製品。。。などなど
もちろんパンも5店くらい出店していて、どれも惹かれるものばっかりで
1ヶ月くらい滞在したい~って感動しちゃったほど魅力的
Paris Bioマルシェ5Paris Bioマルシェ6Paris Bioマルシェ2Paris Bioマルシェ4


お目当てのパン屋さんもとっても活気があって
お店のお兄さんも陽気だった!!
いろんなパンも買ったけれど、それはまた別のレポで紹介します
Paris Bio パン屋1Paris Bio パン屋2Paris Bio パン屋3Paris Bio パン屋4


市場は意外と大きくって、観光客(ほぼ日本人かな)もちらほら
でも地元の人も沢山。
体に良く、美味しいものを追求するのは
ここPariでも(いや日本以上に)浸透してるんですよね
あ~ぁ、素敵

Bonjour!!

2006-11-26 (Sun) 20:45[ 編集 ]
「Bonsoir」(こんばんは)
ご無沙汰しておりましたが、実は遅めの夏休みをもらって
23日までフランスはparisへ旅行へ行ってきました
ヨーロッパを旅するには短い期間でしたが、パリに住む
知り合いともあえて、とっても楽しい日々を送ってきたのです

ちょこっとづつ、パリの旅行記ものせていきますので
これからパリへ行く方(旅行先を迷ってる方!)の
参考になればと思います^^

パリ ホテル1

パリでお世話になったホテル
とってもかわいいアパートみたいなホテル♪
しかも、立地はルーブル美術館から徒歩1分!

イタリア旅行 ローマでのピザ

2006-04-19 (Wed) 10:38[ 編集 ]
レポがすっかり遅くなっちゃった【イタリア旅行記】
いったいどこまでアップしたんだろうかぁ。。。うる覚え^^:

ローマではピザをいっぱい食べたっけなぁ~♪

イタリアンピザ3イタリアンピザ4

マルゲリータ

シンプルにトマトソースとチーズのみのピザ
こういうシンプルなピザはぺろっと食べれちゃうし、シンプル故に
チーズとトマトの美味しさが味わえるのよね☆


イタリアンピザ1イタリアンピザ2

ホワイトピザ

注文する時にホワイトピザってなに??って思いながらドキドキして注文
これが驚くピザで、トマトソースが無い、生地にチーズのみがボリューミーにのって
サラミやハムなどがちりばめられているピザだった!!
これもチーズがたくさんだし、ハムやサラミの塩気と独特の香辛料で美味しい~


ローマピザは、クリスピーな生地で時間がたってもサックサク☆
ナポリには今回行かなかったから、ナポリピザのふっくらピザも気になるところ


イタリア ティラミス1イタリア ティラミス2

これは他のお店で食べた【ティラミス】
最終日前日に「もしかしてイタリアデザートを満喫してないかも。。」と
思って、本場のティラミスを♪
これがまたビッグにカットしてくれて、嬉しいボリューム!!
チーズの風味はあまり感じられなかったなぁ。。。生クリームのようにフワフワで
カカオパウダーがまぶされ、中にミントのリキュールが染み込んだスポンジケーキが
入った大人味でした^^*
ちょっとほろ酔い気分~~♪

イタリア ジェラード三昧

2006-03-21 (Tue) 13:32[ 編集 ]
イタリアの国民的スイーツといえばやっぱりジェラードなのかな?
まだまだ寒いこの季節だけどせっかくだし、食べられるだけ食べてきた~

フィレンツェ ジェラード1

はじめはフィレンツェのBARで食べたジェラード
やっぱり寒かったので店内でコーヒーと共に

フィレンツェ ジェラード3フィレンツェ ジェラード2

【左(私):ピスタチオ・ティラミス・ナッツ】
【右(母):ココナッツ・バニラ・ベリー】
ジェラードってなんだかさっぱりっていう、イメージが強かったから
食べてみて意外と濃厚なのに驚いた♪
どれも口にあうし、程よく軟らかく練り上げられていて、うん 美味しいね
でも、やっぱり寒くって コーヒジェラード、コーヒージェラード。。の繰り返しだった^^:

ローマ ジェラード1ローマ ジェラード2

こちらはローマの『トレビの泉』の近くにある
評判のジェラードやさんです
もう、どれもこれもおいしそう~で、チョイスするに慎重になっちゃう!
でもあれもこれも。。え~ぇい☆『5種盛りお願いします!!おにいさん』
お店のお兄さんはにこやかに『良いチョイスだよ!』
ええ~美味しく頂きますよ^^
ローマ ジェラード3

写真じゃ分かりにくいけど、ほんとビッグサイズ。。。だって初めに入れてもらった2種位はこんもりと盛られてて、みえないもの!
ピスタチオ・マンゴー・ラムレーズン・ベリーベリー・ヨーグルト
特に美味しいなぁって感じたのは『ヨーグルト』かな??
濃厚なヨーグルトの脂肪分や風味の後にさわやかな後味で、ベリーやマンゴーなんかと混ぜて食べてもいける!
この日はわりと暖かい日だったけれど、案の定 食後に寒気が襲ってきた(汗)
母は無難に2種(ココナッツ&マンゴー)

レオラエウドダヴィンチ空港 ジェラード

これは帰国直前にローマの『レオナルドダヴィンチ空港』で食べたもの
私はココナッツに、母はココナッツ&チョコレート
ココナッツはどこで食べても美味しいフレーバー♪
シャキシャキでココナッツの風味濃厚で、日本でもこういうフレーバーあれば良いのに☆
チョコレートは物凄く濃厚きわまりない感じ。
ちょこ好きさんにはたまらないんだろうね!

イタリア旅行 美味しいもの

2006-03-17 (Fri) 23:03[ 編集 ]
旅行中に現地で買って、ホテルで小腹の空いた時の楽しみにする。。
こんなことも旅ならではの楽しみ^^

ナポリ風パイのお店1ナポリ風のパイお店2


ローマにある駅の一角にあるファーストフード系のお店。
ジェラードが美味しそうだったけれど、私の探し求めてたこれがあった~~!!
この素敵なフォルムの貝型パイ【sfogliatella スフォリアテッラ

スフォリアテッラ1スフォリアテッラ2スフォリアテッラ3スフォリアテッラ4

以前に東京・新宿の「墨繪」で買った『ナポリ風パイ』ってのを知って、イタリアにはこんな感じのパンがあるのかと驚いたの
で、ガイドブックにもちゃんと紹介されてるのに、全然出会えなかった!
なにやらこれは、ナポリ付近のアマルフィ修道院発症のお菓子だそうで♪

何層にもわたってサクサクのパイが!!!デニッシュなんかじゃないよ、この食感☆
もう、春巻きのあげたてのサクサクにも近い位の歯ごたえ!
中にはクリーム(多分アーモンド風味かな?)がはいってて、これがまた物凄くかた~い!
クリームなの?って思ってしまうほど。
どうやらイタリアの方はとろ~りのクリームよりもどしっとしたクリームがお好きらしい☆
ほんの~り、オレンジピールもはいってて私は結構好き^^*
もう一個買えば良かった~~
一枚一枚はがして食べても、美味しい♪



サンドイッチ1サンドイッチ2サンドイッチ3サンドイッチ4

これも駅構内のお店で買ったもの。サンドイッチがた~くさん
でもシンプルに【生ハムとチーズとルッコラ】【ハムとチーズのフォッカッチャ】
イタリアのパンはどこで食べても、粉っぽいねぇ~^^:
でもまずいわけじゃなくって、なんだかホロホロってな感じ。
それにしてもやっぱり生ハムは美味しいねぇ♪
フォッカッチャも生地にオリーブがはいってて軽い感じ☆


機内食1機内食2機内食3機内食4

日本からイタリアまでは直行便ではなく、日本からイギリスまでANA
そしてイギリスからイタリアまではイタリアの航空会社「Alitakia」で向かったの
イタリアの機内食ってどんなんだろう~って思ってたらやっぱりサンドイッチだった!
まぁ、2時間弱だものね。軽い軽食♪
でも見た目に反して美味しかったの^^
プチデザートのクッキー(ロシアンクッキーみたい)もついてます
【左:行きの“オムレツとチーズ】【右:帰りの“ドライトマトとチーズ】
シンプルなのに美味しい不思議♪


 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。